GMOあおぞらネット銀行

案内されていたGMOあおぞらネット銀行のサービスが開始されました。

こちらのキャンペーンは終了しています。

GMOあおぞらネット銀行とは

GMOあおぞらネット銀行は、ホームページのドメインやレンタルサーバー、証券や仮想通貨などのサービスを展開するGMOインターネットグループがサービスを開始したネット銀行です。

ネット銀行はパソコンやスマホのアプリなどインターネット上で振込などの手続きが行え、預金の残高や履歴などをWEB上やアプリで簡単に確認でき、大変便利です。多くの人が利用しています。

気になるGMOあおぞらネット銀行の定期預金キャンペーンは0.2%

キャンペーンは終了しました。

ネット銀行で気になるのがサービス開始時の定期などのキャンペーンです。
GMOあおぞらネット銀行のサービス開始キャンペーンがいくつかありますが、円定期金利が一番おとくかもしれません。

定期預金キャンペーンの金利は

年0.2%(税引き後、0.15%程度)です。
※申し込みは2018年8月3日~2018年10月31日分まで

まあ、金利がどこも低いのでこれぐらいでしょうか。

その他、外資普通預金の金利が6通貨でアップのキャンペーン
※2018年8月3日~2018年10月27日までに申し込み

Visaデビットのキャッシュバック率がアップするキャンペーンが行われています。
※申し込みは2018年8月3日~2018年10月31日分まで

参照元:GMOあおぞらネット銀行 事業開始キャンペーン

その他、気になる振込手数料も案内されました。

振込手数料と利用できるATM

ATMの使用料

GMOあおぞらネット銀行の口座から引き出せるATMはセブン銀行です。
セブンイレブン各店で利用できるようになります。

ATMでの入金や残高照会は無料。

他の銀行への出金は、

月2回まで無料

3回目以降、108円(税込み)(100円 (税別) )/ 回

です。

振込手数料

GMOあおぞらネット銀行の振込手数料は、GMOあおぞらネット銀行同士なら無料。
他の銀行なら手数料は、

月1件まで無料

2件以降は

154円 (税込) / 件

です。

組戻手数料は1件864円 (税込)です。こちらは住信SBI銀行などと一緒です。

参照元: ATM手数料・振込手数料 GMOあおぞらネット銀行

オリックス銀行や住信SBI銀行と比較するとキャンペーンの定期金利が低いかもしれませんが、定期に入れてもよい貯金がある場合は口座開設を検討してはいかがでしょうか。

また、GMOの証券口座を持ってる方はGMOあおぞらネット銀行の口座も開設した方が良いかもしれません。