Wimaxはうまく使えば便利なサービスです。
しかし、プロバイダが多数あったり制限があったり混乱してしまう事があります。契約する前の私がそうでした。

2018年にGMOとくとくBB WiMAX2+に申し込み契約し利用しています。
キャッシュバックを含めた総額、トータルの金額で一番お得だったからです。

そのGMOとくとくBB2+を契約前に理解しておいた方が良い注意点を記載します。

申し込み前に確認したいGMO WiMAX2+キャッシュバックの注意点

GMOとくとくBB WiMAX2のキャッシュバック、キャンペーンで契約に前に知っておきたい注意点が2つあります。

キャッシュバックを受け取るにはメールからの申し込みが必要

GMOとくとくBB WiMAX2の1つ目の注意点はキャッシュバックの受け取りの案内が11ヶ月目にメールで送られることです。そのメールアドレスを見逃した場合キャッシュバックがもらえません。

GMOキャッシュバック

スケジュールカレンダーやリマインダーに登録した方が良いと思います。

GMO WiMAXキャッシュバックのメールが送信される日は更新月の月末です。

私はキャンペーン取りこぼしがないように、10カ月後と10カ月半後にiPhoneのリマインダーに登録にしました。

通知されるメールは下記のような件名と内容で届きます。

GMOとくとくBBからのお知らせ キャッシュバック特典について

======================================================
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

GMOとくとくBBからのお知らせ キャッシュバック特典について

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
======================================================
お客さま各位

いつもGMOとくとくBBをご利用いただき、まことにありがとうございます。
~~

この度は、ご入会時のキャッシュバック特典に関するご案内をさせて
いただきます。下記をご確認いただき、お手続きをお願い申し上げます。
~~

キャッシュバック特典お振込み先口座の登録方法

情報入力フォームへログインいただき、お手続きをお願いいたします。

入力フォーム:https://ssl.gmobb.jp/~~~~~~~/
お申込期限 :2019年~~月~~日 23時59分59秒まで

届いたメール内の入力フォームからキャッシュバックを受け取る振り込み先の銀行を連絡する形です。

このメールを見落とすとキャッシュバックを受け取る事はできません。

通知されるメールアドレスは契約時に登録したメールアドレスではない

次の注意点ですが、キャッシュバックが通知されるメールアドレスは契約時に登録したメールアドレスではありません。

キャンペーンが送られるメールアドレスは、契約時に与えられる独自のgmobb.jpメールアドレスとなります。

キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関してはキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールをご確認ください。

このGMOのメールですが、PCのメールソフトやスマートフォンにメールアドレスを設定する事も可能ですが、それ以外に管理画面で転送設定が行えます。

転送設定

スマホで設定している携帯メールアドレスにも届くように設定可能です。

PCやスマホにメール設定するのが面倒だと思う方は、キャンペーンを申し込んだら定期的に良く見るメールアドレスに転送設定を行った方が良いでしょう。

携帯メールの受信拒否が設定されている場合はメールが届かない場合があります。転送されるか事前に確認しましょう。

また、そのGMOメールには、多くのサービス案内メールが届きます。

キャッシュバックが不安な場合、月額金額自体を安く設定しているGMOとくとくBBの月額割引キャンペーンもあります。
(キャッシュバックキャンペーンの方が金額的にお得ですが、月額割引も割引率が大きくなっていてキャッシュバックとほとんど変わりがなくなってきています。)
2019年2月の時点は月割引の方がキャッシュバックよりお得になっています。

こちらの場合は取りこぼしがなく、キャッシュバックのためにメールアドレスを確認する必要がないので心配な方にはオススメです。

GMO WiMAXのキャッシュバックで契約したい場合はメールと案内メールの送信時期に注意しましょう。

GMO Wimaxは申し込み時にオプションに入る必要がある

契約後もGMO WiMAXで注意しておきたい点があります。

それは、GMO WiMAX申し込み時、光回線やスマホ携帯の契約と同様のオプションです。

GMO Wimaxも契約の際にオプションに申し込みする必要があります。

そのオプションとは、安心サポートとWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションです。

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション

WIFIオプション

まず、Wi-Fi接続オプションとは、駅や空港、さらにスターバックスやルノアール等の街中にある喫茶店でWIFIを利用できるサービスです。

契約時は申し込みの必要があります。
不要な場合は解約する必要があります。

WIFI解約

不要な場合は管理画面の「サービス・オプションの削除と解約」にあるインターネット接続サービス内のWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションを削除しましょう。

このWIFIサービスは解約しないと月額が高くなります。

保証サービス

もう1つのオプション契約は安心サポートです。
安心サポートはスマートフォンのオプションにもよくある故障時の保証です。Wimaxの端末機器が故障修理が無料になる保証サービスです。
水没も対象になる安心サポートワイドもあります。

不要な場合はWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション同様に管理画面「サービス・オプションの削除と解約」から削除を行いましょう。

端末が届いてから翌月以降に削除できます。

これら2つのオプションが必要でない場合は、月額の費用が高くなりますので、契約後に解除申請を行いましょう。

 

更新月以外に解約すると違約金がかかる

GMOとくとくBB WiMAX2+で更新月以外に解約する場合は違約金がかかります。

キャッシュバックキャンペーンを利用した場合は、
2年目までに解約した場合は24800円(税別)がかかり、25ヶ月目以降では9500円(税別)がかかります。
解約、乗り換えする場合は更新月に解約するようにしましょう。

解約日確認

更新月はGMOとくとくBBのマイページ(BBnavi)からいつでも確認する事ができます。
契約した場合はリマインダーなどに登録する事をおすすめします。

WiMAX2+のギガ放題の制限・注意点については理解しておきたい

GMOとくとくBB WiMAX2+のギガ放題プランは、月の容量の上限がないというような説明があるので通信容量の制限がないと思ってしまいますが、WIMAXは月の容量の制限はありませんが、3日間の間に10GB以上の通信容量を超えた場合に転送速度の制限がかかります。

YOUTUBEやAmazonなどの動画、映画などをよく見る方は光回線の方が良いかもしれません。
※YOUTUBEやAmazonプライム動画は通信量を減らす(画質を下げる)設定もあります。

WiMAXやポケットWifi、格安SIMでパケットを節約してYouTubeの動画を見るには

ホームページやメールがメインで動画をあまり見ない方、容量の確認や制限にストレスを感じない方はWimaxで良いと思います。

GMOとくとくBBのサポートは混みあう?

GMOとくとくBBの会員サポートは丁寧で対応が良いイメージですが日と時間によって混雑します。
特にGMOとくとくBBの電話サポートは光回線とWIMAXで共通の電話番号での会員電話サポートなので混みあうのでしょう。

午前中の朝一番に電話した場合はすぐには繋がりません。
混雑している日は繋がっても待たされる事も多く電話代がかかりますが、電話のサポート対応は丁寧で疑問点などは即解決できる事も多いです。

おすすめの電話が繋がりやすい時間帯は火曜日~木曜日の夕方16時~17時ごろです。

メールでのサポートの場合は24時間での受付ですが、回答は翌日以降になる事が多いので急がない場合はメール、急ぐ場合は電話で問い合わせする形になります。

ただし、会員サポートの電話は月曜などの混みあう時間帯他のプロバイダも混雑していますのでGMOとくとくBBだけではありません。不明点があれば契約前に確認し問い合わせはメールで行いましょう。

GMOのキャッシュバックを受けられないケース

お得なGMO ワイマックスのキャッシュバック・キャンペーンですが、何度も受けられるわけではありません。

過去に1度GMO WiMAXとくとくBBキャッシュバックのキャンペーンを利用した事がある方は利用できないようです。

かなり期間が空いている場合はわかりませんので、再検討している場合はGMOとくとくBBに確認してみましょう。

GMOとくとくBB WiMAX2キャッシュバックは通知される日時やメールアドレスに気を付けていれば、WiMAXのプロバイダの中でも安く、お得なキャンぺーンです。

不明点があれば申し込み前に電話などで確認しましょう。

出典元
GMOとくとくBB