linepc

LINEはスマートフォン、タブレット以外にPCでもトークを利用できます。

事務仕事でPC(パソコン)は操作できるのに、なかなかスマホをいじれない方は利用をおすすめします。

ラインPCのインストール

ラインのPCアプリをインストールする場合、まずLINE公式サイトのダウンロードページからアプリをダウンロードします。

LINEPC

ラインPCアプリダウンロードページ

ここではWindows10の環境で説明します。

まずダウンロードボタンをクリックして、LINEPCのファイルをダウンロードします。
ダウンロード後、保存で指定したフォルダにLineInst.exeファイルが保存されていると思います。

LineInst.exeをダブルクリックしてください。

日本語

日本語を選択してOKをクリックします。

LINEアプリのインストールが開始されます。
次へをクリックします。

利用規約を確認し、同意するボタンをクリックします。

インストールが開始され、後に「LINEのインストールが完了しました」と
表示されれば、LINEPCのアプリインストールは完了です。

スマホに設定しないとLINE PC版にログインできないので注意

LINE PC版はスマホのアプリに設定しないとPC版にログインできません。
そのスマホのLINEアプリでPC版を使用できるように設定します。

設定画面の変更とメールアドレスの登録

設定アイコンをタップします。

設定アイコンは一番下にあるメニューの友だちをタップすると左上に表示されます。

アカウントをタップします。

ログイン許可の設定変更

ログイン許可をONにします。
今後もLINE PC版にログインできない場合は、このログイン許可のON、OFFを確認しましょう。

ただし長い期間、スマートフォンのみで利用する場合は、他人に盗み見されることを防ぐためOFFにしておきましょう。

メールアドレスの登録

また、メールアドレスとパスワードを設定しない場合はLINE PC版の使用で必要なので登録します。
登録は同じアカウント画面でメールアドレス登録をタップし、メールアドレスとパスワードを登録します。

登録後、登録したメールアドレス宛に
[LINE] メールアドレス登録確認メールという件名で認証番号が送られますので確認します。

メールに届いた暗証番号を入力します。

「メールアドレスの登録が完了しました。」と
表示されれば、登録完了です。

LINE PC版のログインを確認

登録が完了したLINEPCにログインしてみましょう。

登録したメールアドレスとパスワードを入力し、ログインボタンクリックします。

はじめスマートフォン側での認証が必要です。

PCに表示された認証番号をスマートフォンに入力します。

スマートフォンで本人確認が完了すれば、パソコンでのLINEトークが可能になります。
LINEPCの操作はスマートフォンとほぼ同じです。


「新しいトーク」をクリック後、友だちリストのアイコンをダブルクリックして
トークを行いましょう。

 

LINEをPCで使う場合、アプリ以外にGoogle Chromeの拡張機能も公開されています。
このLINE PCのGoogle Chrome拡張機能版はWindowsやMac以外にLinuxというOSでも使えます。

使い方によってはGoogle Chromeでの拡張機能の方が簡単で良いかもしれませんね。

LINE PC版を使用する場合の注意点

自宅や会社のパソコンで使用する場合は、必ずログアウトをしましょう。

スマホ側のLINEアプリでログイン許可をOFFにする事も忘れずに!

ログアウトやログイン許可をOFFにしないとLINEトークの中身を他の人に見られてしまいますので。