12月上旬に行われたスマホのQRコード決済「paypay」の「100億円あげちゃうキャンペーン」は終了しております。

【Line pay】年末まで20%バック還元キャンペーンが開催!ZOZOTOWNで使えるのが魅力的

paypayとは?

PayPay(ペイペイ)とは、バーコードやQRコードで決済するサービスです。
ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社が出資設立した合弁会社PayPay株式会社が展開しています。

PayPay(ペイペイ)は利用する側も無料、お店側も導入費用が無料で導入する店舗が拡大しています。

以前より新規登録で500円ポイントが貰えるキャンペーンも行わせています。

paypayアプリをインストールして電話番号(SMS承認)とパスワードを登録するだけで500円の商品が購入できてしまいます。

paypay500円キャンペーン

登録するだけで500円の商品が購入できるので登録だけしても良いですよね。
※この500円ポイントは便口座に出金は行えません。

paypayのインストールと新規登録の方法

そのPayPayが12月4日から行っているキャンペーンが「100億円あげちゃうキャンペーン」です。

paypayの「100億円あげちゃうキャンペーン」とは?

PayPay(ペイペイ)の「100億円あげちゃうキャンペーン」とはどのようなキャンペーンかと言うと、

PayPayを利用できるお店でpaypayで支払うと購入した金額の20%がポイントで戻ってくるというキャンペーンです。
※このポイントで戻ってくる上限は5万円です。

paypay支払いごとの抽選で10万円までの全額がポイントで戻る

さらに、
「100億円あげちゃうキャンペーン」が盛り上がっている理由があります。
40回に1回の確立で購入金額10万円までの全額が全てポイントで戻ってきます。
例えば、12万円の商品をpaypayで購入してキャンペーンにあたれば100000円のポイントが戻ってきます!

また、
Yahooプレミアム会員なら20回に1回の確立で購入金額10万円までがポイントで戻ってきます。

ソフトバンク(スマートログイン)、Ymobileユーザー(初回登録済みのyahoo!japanID登録)なら10回に1回の確立で購入金額10万円までがポイントで戻ってきます。

このポイントで戻ってくる20%の上限は10万円です。

paypayのキャンペーンを行っているお店

paypayの「100億円あげちゃうキャンペーン」行っているお店、paypayを使えるお店は個人のお店を含め色々あります。

家電量販店

都心の場合は「ビッグカメラ」「コジマ」「ソフマップ」を筆頭に混雑しています。

その他、
「ヤマダ電機」や

「エディオン」

「ジョーシン電気」なども対応しています。

ただ、地方の場合は対応していない店もあるかもしれません。
地域にので使用する前に確認した方が良いでしょう。

コンビニ

コンビニは「ファミリーマート」でpaypayを使用できます。。
支払いもpaypayアプリのバーコードを見せるコード支払いでの決済なので手間もかかりません。

paypayのチャージとクレジット登録

paypayのチャージは二通りです。
ヤフープレミアム会員登録が必要な「Yahoo!ウォレット(Yahoo!マネー)」と「Yahoo! JAPANカード」からチャージが可能です。

Yahoo! JAPANカード

現時点ではクレカでのチャージは現在「Yahoo! JAPANカード」のみとなっています。
Tポイントも貰えるキャンペーンも行っているので「paypay」を利用する場合は「Yahoo! JAPANカード」も検討してみましょう。

ただ、チャージするのではなくクレジットカードを登録して直接支払うことも可能です。
登録可能なクレジットカードはVISA、MasterCardです。VISAのデビットカードなら登録できるかもしれません。
※JCBは「Yahoo! JAPANカード」のみ登録可能です。

ジャパンネット銀行のデビットカードは登録できました。

まとめ

paypayは登録するだけで500円のポイントが貰えます。
また、「100億円あげちゃうキャンペーン」が行われている期間は少なくとも購入金額の20%が戻ってきます。
運がよければ10万円未満なら全額ポイントで戻ってきますよ!

paypayの「100億円あげちゃうキャンペーン」は2019年3月31日までですが、予算を使いきったら終了です。

この機会にpaypayを登録してファミマなどで使ってみましょう。