お盆やゴールデンウイークで高速道路の渋滞情報を確認できるWebサイトやスマホのアプリを紹介致します。

高速道路を走っている時はカーナビのVICS(道路交通情報通信システム)が更新されるのでカーナビで事故や渋滞情報をある程度参考にできますが、先の渋滞を確認する場合は画面の表示を操作したりする必要があります。

運転手は操作できませんし、助手席のがカーナビで渋滞情報を確認する場合も多少面倒です。
高速道路の渋滞情報や規制、通行止めなどを確認する場合はWebサイトやアプリで確認した方が便利ですよ。

高速道路の渋滞情報や交通規制を提供しているサイト

高速道路の渋滞情報や規制情報を確認できるサイトを紹介します。

JARTIC

提供会社:日本道路交通情報センター

公益財団法人 日本道路交通情報センターが提供している道路交通情報です。
全国の渋滞・規制情報を網羅している情報サイトです。

他のサイトやアプリは日本道路交通情報センターの情報を元に配信しています。

ドラとら

提供会社:NEXCO東日本、ゼンリンデータコム

「ドラとら」はNEXCO東日本とゼンリンデータコムが提供している道路交通情報です。
渋滞情報や規制情報のデータは「JARTIC」を元にしています。
JARTICのデータを元に渋滞情報などが見やすく案内されています。

同じくNEXCO東日本が提供しているサイト「ドラぷら」では、SA(サービス)やPAのお食事処などの情報が掲載されています。

Yahoo Japanの交通情報

提供会社:Yahoo Japan

Yahoo Japanが提供している道路交通情報です。
各県ごとに渋滞や事故などの規制情報が掲載されています。

高速道路の渋滞情報や交通規制が確認できるスマホのアプリ

高速道路の渋滞や規制情報を確認できるスマートフォンのアプリは色々多くあります。

ここでは定番でシンプルなアプリを紹介します。

これらは無料のアプリ(広告や一部機能で課金あり)です。
(アプリ内の渋滞情報は基本無料で確認できます。その他一部有料機能のものが含まれます。)

JARTIC渋滞情報

提供会社:日本道路交通情報センター

日本道路交通情報センターが提供している道路交通情報のアプリ版です。
こちらも全国の渋滞や事故などの規制情報を確認できます。

非常にシンプルでわかりやすいのが特徴です
渋滞や規制の情報の更新も早いと感じます。

事故の規制やどれぐらいの距離が渋滞しているかなど路線登録後に表示されます。

アプリの動作はかなり軽いですが、スマホの機種や情報量によって重くなる場合があります。
動作が重く感じる場合は他のアプリを落としてみましょう。

渋滞情報マップ by NAVITIME

提供会社:NAVITIME JAPAN CO.,LTD.(株式会社ナビタイムジャパン)

「渋滞情報マップ by NAVITIME」も全国の一般道(県道、市道)から高速道路の渋滞を地図などで確認できます。
高速道路の渋滞MAPhaもちろん、ライブカメラで渋滞状況を確認する事が可能です。

渋滞情報マップ by NAVITIMEアプリはiOS(iPhone、iPad)のみの提供です。

Google Map

提供会社:Google

Google Mapも渋滞や事故の規制情報がリアルタイムに反映されるアプリです。
特にIC(インター)周辺の渋滞情報などはカーナビより情報が正確な場合があります。

しかし、今年3月にGoogle Mapはゼンリンとの契約を解除したため、以前に比べて細かいところが正確ではないエリアがあります。
地域によっては注意が必要です。

Google Mapの規制情報やおおよその到着時間は参考になるので、普段からインストールしておいて損はないでしょう。

渋滞情報ナビ

渋滞情報ナビも高速道路の渋滞情報に特化したアプリです。
日本道路交通情報センターの渋滞情報のデータを元にしていると思われますが、本家より画面が見やすくなっているところがあります。

1点、このアプリのデメリットは広告が表示される事です。
広告表示が気にならない人は使えるかもしれません。

昼のSA(サービスエリア)は激混みします

お盆・ゴールデンウイークなどの大型連休はSA(サービスエリア)やPA(パーキングエリア)も混雑します。。

例年の連休でもお昼時のサービスエリアは午前11時30分~14時ごろは激混みしました。
人気のあるサービスエリアは朝から激混みしSAの入口から渋滞となり、駐車場待ちとなるところもあります。

できればお昼休憩はお昼時の時間帯を避け、時間をずらしましょう。

念のため、簡易トイレは持っていきましょう。

最後に

お盆やゴールデンウイークなど連休で混雑する高速道路の渋滞情報や事故、規制などを確認できるサイトやアプリを紹介しました。

アプリは渋滞情報以外にも駐車場の情報も掲載されているものもあります。アプリをインストールするのが面倒な場合は渋滞や規制情報を提供しているWEBサイトを確認しましょう。

ゴールデンウイークやお盆など大型連休の場合は混雑しています。
事前に渋滞情報が掲載されているWEBサイトやアプリを確認してみて、使いやすいものを使用しましょう。