LINE Pay株式会社が展開するスマホ決済サービス「line pay」ですが、5月もキャンペーンが行われます。

今回のLine payキャンペーンは「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」。

今回はポイントが還元される「Payトク」キャンペーンとは別のものになりそうです。

QRコード決済/バーコード決済 LINE Payとは?

QRコード決済のLINE Pay(ラインペイ)とは、提携している店舗で支払い(バーコードやQRコード)やLINE Payと提携している通販サイトで決済できるサービスです。

LINE Payは店舗や通販サイトの支払いの他、LINE友達と使える割り勘機能や支払い依頼、友達に残高チャージを送れる「送金機能」、残高チャージを登録銀行口座に送れる「出金機能」があります。

「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」キャンペーンとは?

LINE Pay 5月の「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」キャンペーンの内容はLINEの友だちやグループに1000円相当のLINE Payボーナスを送る事ができるキャンペーンです。
同時に送れる友だちの数は最大500人と多いですが、受け取る事ができるのは1回のみ。

キャンペーンの開催期間は

5/20月曜日~5/29水曜日

まででしたが、29日の期間までに300億円に達しなかったのでキャンペーンが延長されました。

29日までの期間中、免許書や銀行口座などの本人確認ができない障害もありました。

LINE Payボーナスとは

300億円祭キャンペーンで貰えるLINE PayボーナスとはLINE Payでの支払いやLINE友だちに送ることができる事ができるポイントです。

LINE PayカードやQUICPayで使用できません。

LINE Payを使った事がない場合はLINE Pay に登録する必要があります。

本人確認も必要です。

本人確認の方法

LINE Payの本人確認は、

・銀行口座連携

・郵送による申請

・かんたん本人確認(免許証などをスマホで撮影して申請)

で行えます。

今回のキャンペーンは本人確認がネックになるかもしれません。
本人確認に抵抗感がある方もいますので。

LINE Payの本人確認でおすすめは銀行口座での本人確認です。
銀行口座は変更できますし、後で削除できます。

300億円祭LINE Payボーナスの送り方

300億円祭で貰えるLINE Payボーナスの送り方は以下のような流れです。

まず、LINE友だちのトーク画面で左下の「+」をタップします。

表示されるメニューの中から「300億円祭」をタップします。

キャンペーンが開くので「1000円相当を送る」をタップします。

友だちの選択画面が開くので、LINE Payボーナスを送りたい友だちを選んで「送信」をタップします。

1000円相当のLINEPayを送る内容が表示されるので、

送る友だちに間違いがなければボーナスを送るボタンをタップします。

正常に完了すると「(友だち名)に1000円相当を送りました」と表示されます。

これでLINE Payボーナス1000円相当が送られます

注意点

祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭のLINE Payボーナスは上記の文内にも記載しましたが、いくつかの注意点がありますのでまとめます。

・キャンペーン期間でLINE Payボーナスを受け取れるのは1人1回のみです。

・LINE Payを使った事がない場合、LINE Payの登録が必要です。

LINE Payボーナスの受け取りには本人確認が必要です。

・受け取ったLINE Payボーナスは出金はできない。

・LINE PayボーナスをLINE Payカード、QUICPayで使用する事はできない。

・LINE Payボーナスポイントの有効期限は2年間です。

 

今回のキャンペーンはLINE Payをお店での還元ではなく、LINE Payを使った事がない方向けのキャンペーンのようです。

LINE Payボーナスという1000円相当のポイントを友だちに送ることができるキャンペーンですので、送りあえば1000円相当のポイントが無料で貰えます。

LINE Payを使った事がない方でLINEを使っている方や興味のある方は是非この機会にどうぞ。